Tag Archives: 壱岐

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 17 「後書き」

約16回に渡り駆け足でお届けしたMochajava Cafe 大久保本店レポートですが、一先ず終了です。通常はjUMP Web Siteの管理をしており、Mochajava Cafe 大久保本店のスタッフではないのですが … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 16 「Mochajava Cafe 大久保本店」

一般メニューはMochajava Cafe Park SideやMochajava Vegetable 808と同様、手作り特製オリジナルハンバーガーやカフェラテなど洋風ですが、Mochajava Cafe大久保本店は玄 … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 15 「Mochajava Cafe 大久保本店」

以前のカマドは再生出来なかったようですが、新しいカマドが設置されていました。この日は一升の米をカマドで炊き、壱岐島名物をオカズに炊きたてのご飯を頂きました。いや、かなり美味いです。ジャーよりもガス釜、ガス釜よりもカマドで … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 14 「Mochajava Cafe 大久保本店」

Mochajava Cafe 大久保本店もう一つの魅力は二階にあります。現時点ではスタッフルームになるので一般利用は出来ませんが、バス、トイレ完備、宿泊可能です。初めて訪れた時はかなり痛んでいた床も綺麗になり、本棚やテー … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 13 「Mochajava Cafe 大久保本店」

夕暮れ時の勝本町にも風情があります。例えば京都や、由緒あるお寺だけが日本の風景ではありません。漁港や海沿いを散歩するのも一興でしょう。 二階の窓から見える勝本漁港。この日の夕暮れは澄んでいて、雲一つありませんでした。テー … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 12 「Mochajava Cafe 大久保本店」

店内は余裕を持ったテーブルの配置で、ゆっくりお茶や食事を楽しむことが出来ます。奥は板の間。大人数のパーティにも対応出来るでしょう。板の間は向かって左側が掘り炬燵。テーブル席を含めるとかなりの人数が収容出来そうです。 懐か … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 11 「Mochajava Cafe 大久保本店」

「Mochajava Cafe 大久保本店」としてはこれから新しい四季を迎えるので、細かな改修作業は残っているそうですが、2008年8月に営業は始まっています。夏はかなり忙しかったようで、姉妹店のスタッフが応援に出掛けて … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 10 「Mochajava Cafe 大久保本店」

郷ノ浦港から勝本まで国道382号線を北上、一気に壱岐島を縦断します。二度目とは言え、勝本漁港は見慣れた風景となっていました。車から降りると、風に乗った潮の匂いが鼻先を掠めていきます。短い路地に入ると、T字路の右角に「Mo … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 9 「壱岐島再訪」

2008年は盛夏でした。真夏日が続き、福岡でも密度の強い季節を実感することが出来ました。特に夕暮れ時の気配は格別で、部屋から見える街並みを眺めながら、竹富島の西桟橋を思い出したりもしました。そんな8月、壱岐島にMocha … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 8 「工事進行中」

第一弾壱岐島滞在は三日間でした。昼間は汗を掻き、陽が暮れると眠くなる。自然というか、抗わないサイクルには矛盾がありません。煌々とした街灯りは楽しくもありますが、半ば強制的で体にはストレスとなります。壱岐島の夜は暗く静かで … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 7 「屋内、其の二」

屋根は一部改修後のようですが、梁はほぼ素の状態です。不規則に見える木目も実は利に適っているので、全体的には整然として見えます。部屋の所々には年代物のパーツが備え付けられていて、黒電話は勿論のこと、電気系は電気屋でさえ判断 … Continue reading

© 2008 mochajava-cafe. All rights reserved.

Mochajava Cafe 大久保本店 Report 6 「二階」

1間の階段は、利便性よりも空間の有効活用を目指した旧日本家屋の象徴なのでしょう。お城の造りにも共通してます。例えば世界遺産「姫路城」でも同様でした。階段から二階を覗くと、一階の天上は低いのですが、吹き抜けの先に見える屋根 … Continue reading